TOP
家づくりノウハウ
2022.11.01

アルミと樹脂 結露の仕方の違い!

窓イラスト

「アルミと樹脂 結露の仕方の違い!」というコラムです。家づくりの基礎知識・省エネ・性能に関する記事が記載されており、詳しく知ることができます。高崎市、太田市の注文住宅ならR+house。

目次

最近気温が低くなり、結露が気になる季節となりましたが、アルミと樹脂の結露の仕方の違いをご存じでしょうか。

アルミと樹脂の結露比較

今回、樹脂コップとアルミコップに氷水を入れて、結露の仕方の違いを比較してみました。
しばらく放置した結果・・・。

結果は

樹脂コップは表面に水滴がほとんど付かなかったのに対し、アルミコップは水滴だらけ、また手に持った時もすごく冷たく感じました。
実は樹脂はアルミに比べて、熱伝導率(熱の伝わりやすさ)が『1000分の1』、とても断熱性の高い物なのです。
また、結露の発生はカビやダニの繁殖に繋がります。
住宅にも窓(サッシ)にアルミや樹脂が使用されていて、それにより断熱性能が変わってきます。
高気密・高断熱の住宅には窓の断熱性能が非常に重要となりますので、皆様、住宅をご検討される際には窓の断熱性能にもご注目ください!
家づくりの基礎知識 性能 省エネ
建築家の先生による初回打合せ(ヒアリング)
本庄市HH様 初回プレゼン / 小川真一郎先生
コラム一覧へ戻る

関連コラム

ガラス戸
家づくりノウハウ
2022.10.31

【高崎・伊勢崎・太田エリアの方必見】知っておきたい住宅展示場を回る際の注意点!

2022.10.31
竹並建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2022.10.12

完成保証って知ってます?

2022.10.12
モデルハウスプラン提示
家づくりノウハウ
2022.11.01

R+house自社モデルハウス 建築家プラン提示!

2022.11.01
土地イメージ
家づくりノウハウ
2022.11.09

建ぺい率と容積率てなに?【高崎市・伊勢崎市・太田市の建ぺい率・容積率を紹介】

2022.11.09
カタログ撮影
家づくりノウハウ
2022.11.01

採用カタログの撮影行いました☆

2022.11.01
竣工写真冊子
家づくりノウハウ
2022.11.01

"建築家と建てる家"のすごさ

2022.11.01