~お風呂掃除の小話~

~お風呂掃除の小話~

みなさんこんにちは!
先日お風呂場の天井掃除をして筋肉痛の西です X﹏X

お風呂掃除ってわりと重労働ですね...
私は今実家暮らしなのですが、いつもお風呂場を掃除してくれている父には感謝です (*ᴗˬᴗ)⁾⁾
(そしていつもご飯を作ってくれている母にも感謝 (*ᴗˬᴗ)⁾⁾)
そんな至れり尽くせりの私ですが、ふとお風呂場の天井を見上げると

な、なんとカビがΣ( ̄□ ̄|||)ギャーーー

さすがに父も毎日天井を掃除するわけにもいかないので
しばらく何もしないでいたらカビが生えてしまいました...
放置するわけにもいかず、天井の掃除は最近私が行うことが多いので
久しぶりに掃除したんです。
でもろくに調べもせず行うとめっちゃ大変!
しかも天井用の掃除道具揃えるのも面倒なので家にあるもので掃除するから余計に大変!!
以前それでひどい筋肉痛になったので今回はしっかりと事前知識をいれました(`-_ゝ-)

その知識がフローリングモップに梱包材としてよく使われているプチプチをつけるというものです。
私は家にあるもので何とかしようとしがちなのですが、
天井掃除をするときは床用のモップに雑巾をつけて掃除しています。
でもそうすると、モップに力がうまく伝わらず、拭ける部分と拭けない部分が出てきてしまうんです。
そこで仕入れた知識をフル活用!
モップにプチプチをつけてみました。
すると!
確かにプチプチをつけないときよりもスムーズに天井を拭きとることができます。
おそらく天井とモップの間でプチプチがクッション代わりになって、力がうまく伝わるみたいです。
(それでも二の腕が筋肉痛です...自分の筋力のなさに悲しくなります(´;ω;`))


これから夏に向かって湿気が気になる季節になります。
お風呂場の天井なんか特に湿気によるカビや汚れが目立つ季節になると思うので、ぜひこのプチプチを使った掃除を行ってみてください~


こそっと話
このブログで私ずっとプチプチ言ってましたが、正式名称は気泡緩衝材と呼ぶそうです。
(英語だと Bubble wrap:バブルラップ なんかカッコいい響きですね...)
話す分にはプチプチ言っても何も感じないですが、文字にしてるとなんか少し違和感ありますね(; ^ ー^)